英国王室御用達

英国王室御用達ドッグフード

英国王室と聞くと何を連想するでしょうか。
ロンドンオリンピックの開会式では、エリザベス女王が愛犬のコーギーちゃんたちとともにオープニング映像を飾り話題になりましたね。
実は英国王室は愛犬家としての伝統を持っています。
例えばコリーを紹介し、ポピュラーな犬になったのは19世紀のヴィクトリア女王です。
代々愛犬家の英国王室の犬舎「サンドリンガム犬舎」御用達のドッグフードがあるってご存知ですか?そのドッグフードの名前は「ヘリテージ」といいます。
19世紀から英国王室御用達のドッグフードを作っている伝統ある会社、「ギルバートソン&ペイジ社」の製品です。

ヘリテージのドッグフードは、チキン、ラム、魚などの素材をタンパク源として作られていますが、どれも最高品質の厳選素材を使用しています。
そして、ミネラルやアミノ酸などの大切な栄養素が含まれる、ニュージーランド産の「緑イ貝」が使用されています。
そして、すべて自社工場で徹底管理のもと製造されているため、安心のドッグフードといえるでしょう。
日本にも輸入されているので、通販などで気軽にこの「ヘリテージ」を購入することができます。

パピー用、アダルト用、シニア用と年代別に分かれており、アダルト用はチキンがメインのものとラムがメインのものを選べます。
英国王室御用達、間違いなく最高品質で安全なフードです。
皆さんのワンちゃんにも一度試してみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ