英国王室御用達

国産の無添加ドッグフード

ワンちゃんが毎日主食として食べるドッグフード、なるべく健康によく、安全で安心なものを食べさせてあげたいですよね。
私達人間に置き換えて考えてみましょう。
安全な食べ物と言われて、まず「国産」と思い浮かぶ人が多いのではないでしょうか。
国産だと安全なような気がしてしまいますが、ドッグフードについては必ずしもそうではありません。

たしかに国産のお肉や魚、野菜の新鮮さは魅力的ですが、日本ではドッグフードの安全基準がゆるく、不安な原材料や危険な添加物が入ったものが製造、販売されています。
海外のほうが厳しい安全基準や検査が必要となるため輸入品のほうが安心できるという面もあります。
また、国内の工場で加工されて国産無添加と表示されていても、ひとつひとつの原材料を辿って行くと添加物が含まれ、粗悪な輸入品を使用している場合もあります。

それでは、どのような商品なら安心できる「国産無添加」なのでしょうか。
見極めるポイントはいくつかあります。
まず、原材料ひとつひとつの原産国名まできちんと表示してあるものがよいでしょう。

製造者の意識が高い証拠となります。
そして、気になる添加物ですが、なるべく少量のパックで、真空パックなどの保存方法がとられているものが安心です。
そうでないものには保存料が多量に含まれている可能性が高いからです。
ワンちゃんには、少しでも良い物を与えてあげたいですね。

このページの先頭へ