英国王室御用達

愛犬のためのドッグフードの作り方

ホームセンターやペットショップなどで、現在は様々な種類のドッグフードを入手することができます。
栄養バランスやカロリーなどを考えて作られているため、市販のフードをメインに食べさせていれば大丈夫だともいわれています。

ところが、ドッグフードの多くは大量生産、大量流通を目的として作られているため、添加物が多かったり、原材料が粗悪なものだったりすることもあり、毎日メインで食べさせることに抵抗を感じている人も多いです。
そして、市販のフードではアレルギーが出てしまうワンちゃんも増えています。

安全性の確保やワンちゃんの健康のために、ドッグフードの手作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。
最近はそういった方々も増えているようです。
すべての食事を手作りにするのは、あまりオススメできません。
自作だと、どうしても栄養バランスやカロリーが偏ってしまう傾向にあり、かえって体調を崩す原因となってしまる可能性もあります。
市販のドッグフードの量を減らし、その分を手作りフードでカバーする、あるいは一日のうちの一食分だけ手作りにする、など、組み合わせる方法がベストです。

犬の味覚は人間と違うため、味付けや香辛料などは不要です。
また塩分の過剰摂取に気をつけ、ネギ類やチョコレートなどの、犬に食べさせてはいけない材料は使用してはいけません。
レシピも検索すれば沢山出てきます。
チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ